かばやん・ベイビーステップわくわくブログ

勢いだけは一丁前なブログっす!おもに夢、夫婦生活、仕事について書いてます

㊗︎ブログ20記事達成!!(破ってしまった鉄の掟)

みなさんこんにちは!

駆けだしブロガーのかばやんです(^。^)

 

昨日でブログの投稿数も20記事達成しました!

以外とムズかしかったです…

なんか誰も呼んでないとは思いつつも読む人に向けて書こうとするとこんな内容でいいのかな?こんなうすっぺらい情報でも大丈夫かな…?とか考えると更新できなくなっちゃうんですよね(^^;;

でもあんまり考え過ぎないでとにかく続けることをまずは目標にしようかと!

いろんな方のブログの記事(初心者のハウツー)みてると日記になってはいけないと書いてあるけど、ボクのはあきらか日記レベルだなwww

 

まっ、これからなんであまり気張らずまずは!続けること!

 

あと前に『ブログ飯』で書いた 

kabayan0120.hatenablog.com

鉄の掟

 

ブログを初めて1ヶ月はアクセスを絶対にみない!!というヤツ

 

破っちゃいましたw

 

でも見たら逆にやる気が出ました!!

最初はこんなもんでした

f:id:kabayan0120:20171227234112j:plain

 

 

今はこんな感じ

f:id:kabayan0120:20180117221312j:plain

 

アクセス数こんなんでもメッチャ嬉しかったんです!!笑

 

ボクがブログやってるの教えてるのが、奥さんとボクの友達1人だけだったので

それとボクを差し引いても3人の人が今日見てくれたんだ!!と思ったらこれだけですごい興奮しちゃいましたwww(どんだけ素人なんだよw)

 

この結果で喜んでちゃまだまだですが、誰かに読んでもらってると思うと楽しくなって来ますね!

 

さぁ〜ガンガン更新して月10万PVまで伸ばすぞー!!

 

 

 

以上ですっ!!

 

 

ブロックチェーンってなに?かなりざっくり簡単に書いてみました!

みなさんこんにちは!

駆けだしブロガーのかばやんです(^。^)

 

前回は、かなりざっくりですがビットコインについて書いたのでビットコインを知るうえかなり重要なブロックチェーンについてです。

ビットコインについてはこちら

kabayan0120.hatenablog.com

 

ブロックチェーンってなに?

ブロックチェーンとはかなりざっくりいうと『記録を残すシステム』です。

デジタルの記録を残すには一般的にはサーバーなどで記録を残すんですが、ブロックチェーンはサーバーを必要とせずインターネットを利用して同じデータを複数の端末(パソコンなど)で管理できるシステムのことです。

 

ブロックチェーンができること

・取引記録を残せる→特定の管理主体なしで記録を残せる(色んな端末を使って管理するので特定の管理じゃなくても記録出来る)

 

・証明書を残す→『記録』を証明できる。証明を第三者ではなくて、「ブロックチェーンに記載されてますよ」っていう事実だけで証明することができる。

 

・スマートコントラクトの応用→プログラムによって契約を自動的におこなえる。たとえば「お金を支払うと同時に所有権が移る」という契約を自動的におこなえる。

 

スマートコントラクトについてはこちら→まだ記事ができてません

 

まとめ

ブロックチェーンのシステムによって、今まで行政がやっているような証明を記録に残せるようになります。

たとえば

銀行がやっている口座の記録がブロックチェーンによってできたり、行政がおこなう婚姻届を認めるなど第三者がやっていたことがブロックチェーンによって証明できたり、スマートコントラクトの応用によって契約も自動的にすることができます。

しかしあくまでも決められたルールのもとで記録が正しいか処理はできるが、予期せぬ出来事には対応できない。あとデータ以外の物は扱えません。

近い将来このブロックチェーンの技術によって、これが本当にできるようになったらすごく便利になりますよね!!

今後がたのしみです!!

 

今日は以上です!!

 

 

 

ビットコインってなに?かなりざっくり簡単に書いてみた!

こんにちは!

駆けだしブロガーのかばやんです(^。^)

 

今日はついに仮想通貨の口座開設の通知がやっと届き無事に口座開設できたので、簡単にビットコインってなんなん?のおさらいです。

 

ビットコインってなに?

最近はニュースやクイズ番組などでたびたび出てくる「ビットコイン

ボクも何となくどういうものかは知っていたんですが、それで何ができるのか、メリットってなんなのかまではよくわかりませんでした。

まずビットコインとはざっくり説明すると『中央管理不在でも機能するデジタル決済システム』です!

中央管理不在とは、例えばボクたちが普段使う日本円は中央銀行によってお金の量が管理・操作されています。しかしビットコインには中央で管理している人がいないくても管理できるデジタル決済システムになっています。

なぜそんなことができるかについてはブロックチェーンの技術を使っているからです。

ブロックチェーンについてはこちらから→まだ記事が完成してません。

これによってどんなメリットがあるの?って感じですが、

イメージしてもらうとわかりやすいのがインターネットで

今ではみじかになったインターネットですが、このインターネットでなにが変わったかというと「情報」が既得権益保持者(専門知識もって儲けてる人)の独占された物ではなく調べれば誰でもある程度の「情報」を得られるので一部の人が操作できる範囲が狭くなった(価格.comとかで最安値調べたり・タイヤ交換のやり方をググったりして自分でやったりして専門家に頼まなくても自分でできる範囲が広がった)

このようにビットコインによって『価値』に対しても同じことがおこる可能性があるんです。

例)今まで銀行に支払っていた手数料が、ビットコインは管理する人がいなくても大丈夫なので手数料がかからなかったり(引落とか振込みとか)

 

この他にもまだまだ魅力はあるんですがボクもまだまだ勉強してる最中なのでもっと理解を深めて随時記事にしていきます!!!

 

今日は以上です!

 

 

 

 

 

ほぼ日手帳デビュー‼︎ブログのネタ帳として活用します!

こんにちは!

駆け出しブロガーのかばやんです(^。^)

 

みなさんは手帳ってつけてますか?

今年からブログのネタ帳とブログに費やした時間を管理するのに手帳を使ってみようと探したら、良い手帳があったので紹介です!

 

公式サイト↓

ほぼ日手帳 2018

これ"ほぼにち"手帳って読むので注意を!笑

ボクは仙台のロフトで買ったんですが店員さんに聞くときに"ほほびてちょう"ってあります?って聞いてしまい、さらっと"ほぼにちてちょう"ですねと言われ赤っ恥書きました。笑

 

なぜ、今回ほぼ日手帳に決めたかというと、ほぼ日手帳は1日に1ページ使えるというのが魅力的でこの手帳に決めました!値段は¥2,160と正直たかい気もしますが、これが一番続けやすそうだったので奮発しました。笑

 

ほぼ日手帳活用術 ボクの場合

ボクが購入したのは『ほぼ手帳オリジナル(文庫本サイズ)』

ブログ用だったので持ち運びに便利だし、書く内容もそんなに多くならないと思うのでこのサイズにしました。(あともう一つ上のサイズは値段が高いからというのもあります。)

 

まず月間のところはブログタイトルを記入しあとで振り返るときのインデックスにしています!(字汚いの完全にバレましたね…)

f:id:kabayan0120:20180111215726j:plain

縦書きの月間スケジュールはブログに使った時間をひとマス15分と決めて塗りつぶし、あとで見たとき頑張ったなと自分を励ますために記録する予定です笑

f:id:kabayan0120:20180111215818j:plain

そして1日のページにはネタ帳なので今日ネタに出来そうなものを書きブログの構成を簡単に書きます。

 

f:id:kabayan0120:20180111215922j:plain

 

メッチャ字汚いな…

 

こんな感じでネタ帳にしていきます。

 

みなさんも今年から手帳使うぞ!って方は『ほぼ日手帳』が管理しやすくて良いと思います。

 

以上ですっ!!

 

 

 

レターポットって知ってますか?

f:id:kabayan0120:20180110221816p:plain

こんにちは!

駆け出しブロガーのかばやんです(^。^)

 

みなさんは『レターポット』って知ってますか?

レターポットはキングコング西野さんがサロンのメンバーと一緒に作り出した、今までにない「新しい通貨」のことです。

この『レターポット』最初は何がすごいのか、正直わからなかったですが調べていくうちにこれはすごい通貨なじゃないか!と思ったのでわかる限りで紹介します。

 

レターポットとは?

レターポットは、1文字5円(1レター)で文字を買って、感謝の気持ちを相手にレターで送れるというものです!

 

んっ?なんのこと!?

 

ってなりますよね?笑 それ送ってどうするの?

 

ことの始まりは西野さんはファンからの差し入れを食べ物とかだと腐らせてしまうからいらないと言っていたのですがそれに対して、人の好意をいらないなんてなんてヤツだ!って騒ぐ人が結構いて。

でも送られてきても腐らせるしもっといい差し入れ(お気持ち)を届ける方法はないのか?と考えたのがレターポットです。

 

なぜ文字が差し入れの代わりになるのか?

1文字5円(1レター)という価値がこのレターポットを使う人には理解できてるので、例えば感謝の気持ちを100レター(500円分)送ったとすると貰った相手には100レター貯まることになります。これは500円分の価値があるのと、500円分の感謝を受け取ることができる、つまり感謝の度合いが数値化されているということになります。

貰った100レターは、また好きな時に送りたい相手に100レター分送ることができます。

ただし貰ったレターをお金に変えることはできません。

 

レターポットによってどう変わっていくのか?

レターポットはひとことでいうと。「その人の信用を数値化したもの」だと思います。一番近いのはSNSのフォロワーの数をもっと具体的に数値化したもの(お金と絡めることで価値感が同じになる)って感じでボクは解釈してます。

レターが多い人はそれだけみんなから感謝されている=信用がある人になるので、お金持ちならぬ信用持ちになることができます。

西野さんはこれからの時代は信用が数値化されることによって、信用が一番大事になる時代になってるので信用を稼いだ方が良いと考えています。

 

もし興味がある方は是非

 

 

 

 

 

 

未来に期待して満足してませんか?『夢をかなえるゾウ』

こんにちは!

駆け出しブロガーのかばやんです(^。^)

 

みなさんは未来に期待しているだけで満足していませんか?

ボクは期待で満足していました…

期待することに満足している自分に気づいた本があったので紹介します。こちら 

夢をかなえるゾウ文庫版

夢をかなえるゾウ文庫版

 

この本は

 

自己啓発本とか経営者の本は読んだけど成功者の経験を元に作られてるから、結局その人だからできたんでしょ?

自己啓発本って自分にはできないことばかりで参考にならない

・今までいろいろな自己啓発本を読んでみたけど結局なにも変わってないな

 

と思ってる方にボクはオススメします。

 

この本のオススメポイント

・具体的にどんな行動から変えればいいか例が出てるのでわかりやすい。

・今まで自己啓発本を読んできたけど、結局自分が変われてないのはなぜなのか?が書かれている。

 

茶番すぎるコメディー自己啓発本

この本は他の自己啓発本とはちょっと…いやだいぶ違っていて登場人物が、今まで変わろうと思ったけど結局なにも変わらないまま過ごして来たサラリーマンが

ゾウの姿をした神様(なぜか関西弁w)の教えによって日々あたえられた課題をこなしていくという流れのストーリーになっています。

この関西弁の神様が寒いギャグを連発するので、最初は物語よりもそっちが気になるんですが、なんか読みすすめていくうちにクセになるキャラクター何ですよね。笑

 

具体的にどんな行動から変えればいいか例が出てるのでわかりやすい

この神様が毎日誰にでもすぐできる簡単な課題を出すので、なぜそれが役に立つのか?

がわかるので納得して取りかかれると思います。例えば、

課題:1日何かをやめてみる

これにたいして、『1日24時間は誰にでも平等に与えられている器がある、今はこの器がパンパンな状態だから、新しいことをしても入らない。新しいことをするためには何かをやめて時間を作る(何かを捨てる)そして空いた時間に新しい何かが入ってくる。それは勝手に入ってくるもんだから、やめた場所に何が入って来たか注意深く見てみることが大事』との教えがあります。

ボクにはクダきすぎとも言えるくらクダかれた説明が理解しやすかったです。

 

いろいろな自己啓発本を読んでみたけど、何も変わってないな…

ボクは『夢をかなえるゾウ』を読んで他の自己啓発本と違うと思ったのはここです。

なぜ今まで変われなかったのか?それは『買った本に期待しているから』です。

「期待は感情の借金」で、まだ何も苦労してないのに成功するかもしれないと『高揚感』を前借りして気持ち良くなってしまっている。だから簡単には成功しない現実にブチ当たると「先に気分よくなってた分返してもらいましょ」ということになりヘコんでしまう。これを繰り返すことでやる気がなくなってしまう。という説明がまさにボクのことだなと!!「期待しているかぎり、現実を変える力は持てない。もし変われるとしたら、行動して、経験した時だけ変わることができる。」

ほんとボクには電撃でした!!自己啓発本を読んでいるのは、この本ならボクを変えてくれるんじゃないか?この会社ならボクは変われるんじゃないか?という期待をしてワクワクして結局カベにブチ当たってヘコんでと、もうまさにこれの繰り返し。根本的な考え方が間違っていたことに気づけたことが何よりの収穫でした。

まとめ

この他にも偉人の習慣を例に出したり、ためになる課題はたくさんあります。ゾウの神様はふざけたキャラクターなので、堅苦しくなくて読みやすい本です。

ボクと似たような経験をお持ちの方には本当にオススメです。

是非読んで見てください!!

夢をかなえるゾウ文庫版

夢をかなえるゾウ文庫版

 

 

終わりますっ‼︎

 

 

 

かばやんのプロフィール

こんにちは!

ブログ運営者のかばやんです。2017年12月から雑記ブログをやっています。

f:id:kabayan0120:20180106201821j:plain

  • ニックネーム   かばやん
  • 年齢       27歳
  • 性別       男性
  • 居住地      宮城県仙台市
  • 家族       奥さんと2人暮らし(2017年4月に入籍)
  • 趣味       ブログ・読書
  • 好きな音楽    HIPHOP(日本のラップ)・ワンオク・前向きな曲

 

このブログをはじめた動機 

kabayan0120.hatenablog.com

 

 

夢を叶えるためにおすすめの本

kabayan0120.hatenablog.com

 

はじめての方にオススメの記事はこちらから

現在作成中です。